<強盗>パチンコ店から2人組1300万円奪い逃走 茨城(毎日新聞)

 26日午前5時半ごろ、茨城県鹿嶋市宮中5、パチンコ店「パールショップともえ7GET鹿嶋店」に2人組の男が押し入り、男性店長(44)に刃物を突きつけて脅し、事務所の金庫から売上金約1300万円を奪って逃走した。店長は足に軽いけが。県警鹿嶋署は強盗傷害事件として捜査している。

 同署によると、店長が開店準備のため店の出入り口から中に入ったところ、いきなり2人組が押し入ってきたという。男らは店長に殴るけるなどの暴行を加えたうえ、両手を粘着テープで縛り「殺されたくなかったら金庫へ案内しろ」と脅迫。事務所の金庫を開けさせ、約1300万円などを奪った。駐車場に止めていた店長の軽乗用車で逃走したという。【山崎理絵】

【関連ニュース】
強制わいせつ容疑:元Jリーガーを処分保留で釈放
裁判員裁判:手錠と腰縄「ショック」 判決後会見
窃盗被告:猶予判決直後に逮捕 別の強盗容疑 岐阜
強盗:信金の車襲われ350万円奪われる 大阪
東京7歳児虐待:静岡で強盗容疑、継父を再逮捕へ

「お年寄り狙いやすい」ひったくり容疑で中学生逮捕(産経新聞)
リニア計画、交通政策審に諮問=国交相(時事通信)
小笠原諸島・南鳥島に津波到達(産経新聞)
警視庁が誤認逮捕 万引き事件で似た女性を… (産経新聞)
賭けの対象は「球児の熱戦」 賭博場を開いた組幹部ら逮捕 警視庁(産経新聞)
[PR]
by frjr7ynb2w | 2010-03-02 13:00