厚生労働省は1月20日、ノバルティスファーマとグラクソ・スミスクライン(GSK)の新型インフルエンザの輸入ワクチンを特例承認した。両社とも2月上旬に国内での出荷を開始する予定。主に優先接種対象者以外の健康成人が接種対象となる。

 ノバルティス社製は、免疫増強剤(アジュバント)を添加した細胞培養型ワクチン。厚労省と契約した2500万回分をドイツ工場で生産済みで、既に日本に向けて1200万回分を出荷したという。有効期限は製造から6か月だが、「実施中の安定性試験の結果によっては延びる可能性がある」(広報部)としている。

 一方、GSK社製は鶏卵を使って製造され、アジュバントを混合して使用する。厚労省とは7400万回分の契約を結んでおり、カナダ工場で生産している。有効期限は18か月となっている。


【関連記事】
新型ワクチン余る公算、解約交渉も検討−長妻厚労相
輸入新型ワクチンを20日に初の特例承認
輸入新型インフルワクチンを特例承認へ―厚労省
ノバルティス製ワクチン「問題なし」―新型インフルで現地調査
欧州2社と新型ワクチンの輸入契約を締結―厚労省

「300日規定」損賠訴訟 原告の請求棄却 岡山地裁(産経新聞)
システム開発会社元会長、粉飾の疑いで立件へ(読売新聞)
首相の「どうぞ闘って」に不見識・不用意と批判(読売新聞)
桑田真澄さん父、火災で死亡(産経新聞)
センター試験前に必勝祈願、スパート(産経新聞)
[PR]
# by frjr7ynb2w | 2010-01-21 19:50
 東京地検特捜部が小沢一郎民主党幹事長の元秘書の石川知裕衆院議員を逮捕したことを受け、自民党は18日召集の通常国会で小沢氏の責任を徹底的に追及する方針だ。鳩山由紀夫首相の偽装献金事件と併せて、民主党の「金権体質」に照準を定め、政府・民主党を追い詰めたい考えだ。
 自民党の谷垣禎一総裁は15日夜、「逮捕は極めて残念だ。不動産購入の経緯には小沢氏の関与があるとされており、側近らの逮捕でその先の大きな闇が解明されることを期待する」との談話を発表した。談話では「(野党側が)審議に応じられる前提として、政府・与党は十分な説明を果たすべきだ」とも強調した。
 また、自民党の田野瀬良太郎総務会長は取材に「カネまみれの金権体質で、かつての自民党を見ているようだ。小沢氏の問題そのものだ」と指摘。菅義偉元総務相は「小沢氏が真実を説明できなければ議員辞職が必要だ」と語った。
 公明党の山口那津男代表は記者団に「捜査は新たな段階に入った。一層、本人の説明が求められる」と、小沢氏に十分な説明を要求。斉藤鉄夫政調会長は「わが党なら即除名で、少なくとも議員辞職だ。民主党には自浄能力を求めていく」と批判した。
 共産党の市田忠義書記局長は「逮捕は当然だ。問題は資金の不記載にとどまらず、資金の出所にゼネコンからの提供の疑惑があることだ。国会での解明も要求したい」とのコメントを発表。みんなの党の渡辺喜美代表は記者団に「出処進退は自身が判断すべきだ」と述べた。 

【関連ニュース】
「大政翼賛会」は続かない〜民主・渡部元衆院副議長インタビュー〜
「小沢独裁」は作られた虚像〜民主・輿石参院会長〜
労組への配慮で公務員制度改革「封印」の危機
民主党と財務省の「一体化度」を検証する
「普天間」「習近平」「献金」で囁かれる「鳩山政権短命説」

がん「患者必携」、5割超が「有料でもほしい」(医療介護CBニュース)
痴漢で起訴の愛知県職員に無罪…繊維鑑定シロ(読売新聞)
ゼネコンと密接関係=「裏献金」疑いも浮上−小沢事務所(時事通信)
空き地で女性死亡=上半身に刺し傷、雪に埋まる−北海道警(時事通信)
「西松事件で証拠隠し」=石川議員元秘書、自民会合で証言(時事通信)
[PR]
# by frjr7ynb2w | 2010-01-21 02:10
 第142回芥川賞・直木賞(日本文学振興会主催)の選考会が14日夜、東京・築地の新喜楽で行われ、芥川賞の該当作は、なしと発表された。

女性の仕事後の見た目年齢は5歳増し?(医療介護CBニュース)
羽交い締め「金出せ」 男性5万円入り財布奪われる(産経新聞)
<火災>青森の民家で 親子?3人死亡(毎日新聞)
白石一文さん直木賞初父子受賞(スポーツ報知)
橋下知事「首長や議員と新しい政治グループ」 数人が賛同(産経新聞)
[PR]
# by frjr7ynb2w | 2010-01-19 20:15
 自民党の川崎二郎国対委員長は12日の記者会見で、解散を決めた政党が政党交付金を別団体へ寄付することを原則禁じる政党助成法の改正案を、18日召集の通常国会に提出することを明らかにした。既に寄付したものでも国庫に返納できるよう、公職の候補者の寄付禁止を定める公職選挙法の適用除外規定も併せて盛り込む方針だ。 

航対連と30年ぶり 豊中市議会が懇談(産経新聞)
警官を平手打ち、体当たり…高松の新成人逮捕(読売新聞)
<新型インフル>患者数が5週連続の減少 全国医療機関調査(毎日新聞)
夫婦と6歳孫か 民家全勝で3人死亡 群馬・桐生(産経新聞)
電子書籍、iPhoneで読めます モリサワが携帯向け閲覧ソフト(産経新聞)
[PR]
# by frjr7ynb2w | 2010-01-17 09:43
 【香港=槙野健】東京・銀座の宝飾店「天賞堂銀座本店」で約2億5000万円相当の高級腕時計が盗まれた多額窃盗事件で、香港警察当局に盗品処分容疑で逮捕された中国人男女6人は、実行部隊と盗品売却担当に分かれるなど組織的に犯行に及んでいたことが、同当局が9日に行った記者会見で明らかになった。

 警察によると、6人は窃盗グループ「爆窃団」の30歳代から50歳代のメンバーで、うち男3人は昨年12月に日本に入り、1月2日に、同店で高級時計を盗んだという。その後、4日に盗品を郵送し、香港に戻ったとみられる。犯行に使った道具は日本で購入したとみられる。

 また、女3人は、香港で盗品の売却を担当。警察は30万香港ドル(約360万円)以上の現金も押収しており、盗品の一部がすでに中国本土などに売られた可能性が高いとみている。

直木賞は佐々木譲、白石一文の2氏=芥川賞は該当作なし(時事通信)
大雪 西日本の広い範囲で予想 12日夜から13日朝に(毎日新聞)
中国・習副主席、鳩山首相の年内訪中を要請(読売新聞)
<切手セット>遼クンの最年少賞金王を記念 販売受け付け(毎日新聞)
<二重被爆者>山口さん、死の直前キャメロン監督らにバトン(毎日新聞)
[PR]
# by frjr7ynb2w | 2010-01-15 18:38